ご冗談でしょう、株式投資さん

油分を控えた和食でニキビ改善!

2016年7月15日(金曜日) テーマ:美容

ニキビでお悩みの人は、ニキビ改善のために毎日、朝と晩の2回、丁寧な洗顔をして、その後の保湿もマメに行っていると思いますが、このようなスキンケアなどのように肌の外側からのケアばかりを意識しているようです。

ですが、普段の食事の中でも、ニキビ改善に有効な食材はたくさんあります。

その中で、世界文化遺産に登録されたことでも注目の和食ですが、実は、ニキビ改善にもとても効果的な食事であると言われています。

和食は、基本的にとても油分を控えた低カロリーな食事内容になっていますが、この油分を控えた低カロリーな食事というものが、ニキビ改善にとても効果的になっています。

和食の基本はダシで味付けをされますが、このダシを取るときには油分があまり使われていません。

一方、洋食のダシであるコンソメなどを比べてみると、ダシ自体も油分を含んでいることが分かります。

基本からして和食は油分が少なく、さらに、刺激が少ないという優れた特徴もあります。

もちろん、和食によっては油分も刺激性の調味料を使用するものもありますが、基本的には洋食に比べると圧倒的に油分が少なく刺激性についても少なくなっています。

また、ニキビなどの美容効果だけでなく健康的なので体に合った食事でもあります。

美肌は、健康な体のうえに成り立っているので、和食で健康を維持することは、とても大切なことになります。

そして、ニキビに効果的な栄養素としては、皮脂の分泌を抑える効果のあるビタミンB1、B2などのビタミン類です。

ニキビは、毛穴が余分な皮脂などが原因で塞がれて発生しますので、これらのビタミン類を摂取して余分な皮脂を抑えることでニキビ予防に有効となります。

笑顔でいられるように・・・いつまでも健康で美しく!

また、便秘もニキビの原因になりますので、野菜を積極的に食べて食物繊維を摂取するように心掛けて下さい。

和食の旨みを感じられるのは日本人固有だとも言われていますので、日本人であることを楽しみながら、健康と美容に役立てましょう。